妊娠中の便秘は飲み物で解消しよう!

便秘に悩む妊婦さんにおすすめ!妊娠中の便秘に効く飲み物!

妊娠中,便秘,飲み物

 

妊娠すると便秘になりやすいため、実に妊婦さんの7割近くが便秘の悩みを抱えているといわれています。

 

妊娠中は下剤に頼ることもできず、過度な運動や、食事制限も大変。

 

そんな時に知っておきたいのが、便秘に効く飲み物

 

つわりで食べられないときは、飲み物で栄養をとったり、便秘にアプローチしていきましょう!

 

ここで妊婦さんにおすすめの、便秘に効く飲み物をご紹介します!


知っておきたい!妊娠中の便秘に効く5つの飲み物!

1.温かい豆乳

妊娠中,便秘,飲み物

 

豆乳は、女性にうれしい成分が豊富なことは有名ですよね!

 

食物繊維はもちろんのこと、固いコロコロ便を柔らかくする効果のあるマグネシウムも豊富に含まれています!!

 

あとは、大豆オリゴ糖。善玉菌を増やして腸内環境を良くするものです。

 

さらに嬉しいのが、大豆イソフラボン。化粧品にもなっていますよね♪

 

大豆イソフラボンは、女性ホルモンを正常に保つ働きをしてくれるので、ホルモンバラスの乱れによる体の不調を緩和してくれる効果が期待できます!

 

妊娠中はホルモンバラスが大きく変化しがちなので、豆乳はとってもおすすめ♪

 

ただし、イソフラボンは過剰摂取すると逆に身体に良くありません。

 

目安は1日に200ミリ。(コンビに売っている緑の調整豆乳1個分です。)

 

コップ一杯がちょうど良いですよ。

 

 

2. オリーブオイル

妊娠中,便秘,飲み物

 

これは飲み物として紹介するか迷いましたが…(笑)

 

今回は「飲む」ので、飲み物としてご紹介します。

 

というのも、オリーブオイルは自然界の下剤と言われるほど便秘解消にとっても効果的なんです。

 

その理由は、植物性の油であるオレイン酸。

 

オレイン酸には、腸内の滑りを良くして便を運びやすくしたり、
カチカチに固まった便を柔らかくしたり、
腸を刺激して排便運動を促すような効果があるんです。

 

食事やサラダに使用するのが一般的なんですが、オリーブオイルで便秘解消するコツは、
朝起きてから、大さじ1杯をまとめて飲む!
です!

 

ある程度の量をまとめて摂取するのが、便秘解消により効果的と言われています。

 

私もやりましたが、味が独特なので中々つらかったです…(笑)慣れればなんとか…という感じ。
つわりの時は厳しい気がします…。

 

あ、いくらオリーブオイルが好きでも、がぶ飲みはしないでくださいね!
オリーブオイルは高カロリーなので、一日にスプーン1杯で十分なのです♪

 

3. ホットミルク

妊娠中,便秘,飲み物

 

ホットミルクといえば、夜寝る前に飲むとリラックス効果熟睡効果が得られることで有名ですよね。
睡眠の質をあげることや、ストレスから解放されることは、妊婦さんに限らず、便秘解消にとっても大切なことです。

 

女性に不可欠であるカルシウムが取れるのも良いですね♪

 

そして、ホットミルクというか、牛乳には、乳糖というオリゴ糖のようなものが豊富に含まれています。

 

これが、善玉菌のエサとなって腸内環境を整えてくれるので、牛乳は便秘解消にとっても効果的!

 

あえてホットミルクをお勧めしているのは、温めることで固まった便を柔らかくほぐしたり、腸に刺激がおくられて排便効果が高まるからなんです。

 

そして、内臓冷え性の予防にもなります。

 

冷たい牛乳は、人によっては腹痛になりやすいこともあるので、心配な人はやっぱりホットで飲むことをお勧めします!

牛乳を毎日飲んだら太らないの!?と思うかもしれませんが、1日1杯なら全然大丈夫です♪
むしろ、代謝が良くなる効果があるので痩せます(笑)
飲みすぎると、もちろん太っちゃいますけどね!

 

 

4. 生姜湯

妊娠中,便秘,飲み物

 

冷え性の予防といえばやっぱり生姜湯!身体をポカポカ温める効果があります♪

 

また、生姜には吐き気を予防する効果や、胃腸の機能を促進させる効果もあるので、便秘解消にもおすすめ!

 

生姜をすりおろおしてコップにいれ、お湯を注げば完成します!!

 

これもまた、オリゴ糖やはちみつなどを入れても飲みやすいですよ♪

 

 

5.白湯

妊娠中,便秘,飲み物

 

私がとっても助けられたのがこの白湯。

 

お湯です。

 

水分補給の代わりにお湯を飲むことで、暖かい液体が腸を活性化させ、コロコロ便を柔らかくほぐしてくれます!

 

何より便利なのが、まずお水を温めるだけでいいというところと、

 

ホットミルクやココアなどと違って、「飲みすぎ注意」がないことです(笑)

 

私は、朝起きてからホットココア。夜寝る前はホットミルク。

 

それ以外の水分補給はすべて、白湯にしている時期がありました。

 

当時20代一人暮らしで、家に大きなポットがなかったので、いちいちお水を温めるのはすごく面倒でしたが、
便秘が凄く悪化した時期だったので必死でした…。

 

でも、1週間ほどで1日1回は必ず出るようになりましたね。

 

コストもかからないですし、気軽に試せるので、試してみるといいですよ!

 

 

妊娠中の飲み物はなるべく温かいものを飲もう!

便秘解消には、胃腸を冷やさないこと

 

そして乾燥させないことが大切です!

 

水分を十分にとっているつもりでも、秋〜冬にかけては大気が乾燥しているため、普段よりも多めの水分補給が必要だったりします。

 

夏場は冷たい飲み物を大量に飲みがちですが、気温が暑くても、内臓が冷えてしまっていることは良くあります。

 

内臓には冷たい飲み物は大きな刺激で、時にはダメージとなってしまうので、
便秘の時は気温に左右されずに、飲み物は常温か、温かいものにしましょう。

関連ページ

妊娠中は便秘になりやすい!?妊婦さんならではの便秘
今まで便秘とは無縁だったのに、妊娠してから急に便秘になってしまったというケースは多くあります。実は、妊娠中は便秘になりやすい傾向にあるのです。しっかり原因を抑えて、便秘対策をしましょう!
便秘の妊婦さん必見!今すぐできる5つの便秘解消法!
妊娠中は便秘になりやすく、今まで便秘じゃなかった人も妊娠してから便秘になってしまうケースが多くあります。妊婦さんは体も心もデリケートなので、簡単にできる便秘解消法がおすすめです。ここでは、妊婦さんにおすすめの便秘解消法を紹介します。
妊娠中に食べたい!便秘に効く7つの食べ物!
妊娠中に便秘になると下剤などの薬に頼れないので、普段の食生活がとても重要になってきます。便秘に効く食べ物の中でも、妊婦さんにおすすめなのが栄養価の高く消化に優しい食べ物。今回は、便秘の妊婦さんにおすすめな食べ物を紹介します。
妊娠中に便秘薬を飲むとどうなる!?便秘薬の危険
妊娠してから便秘に悩まされている妊婦さんは多くいますが、妊娠中に便秘薬の服用は禁止されています。また、下剤作用のある便秘茶やサプリメントも、便秘薬と同じ効果があるので注意しましょう。ここでは、なぜ妊婦さんが便秘薬を服用できないのかを紹介します。
妊娠中の吐き気は便秘が原因…!?知っておきたい便秘の知識
妊娠中におこる吐き気は、つわりのせいだと考えるのが通常ですが、実は便秘が原因で吐き気がおこることがあります。妊娠すると便秘が悪化しやすいために、便秘によって吐き気がおこってしまうのです。今回は、妊娠中の便秘と吐き気の関係について紹介します。
妊娠中の便秘が1週間以上続いたら危険!今すぐできる解消法!
妊娠中は便秘になりやすく、1週間以上も便が出ていない状態が続くことがあります。妊娠中は特に、便秘は悪化しやすいため、1週間も放っておくとかなり頑固な便秘になってしまっているため、早急に対策を取る必要があります。ここでは、一週間以上も便秘が続く妊婦さんにおすすめの便秘解消法を紹介します。
妊娠中の腹痛は便秘が原因?知っておきたい腹痛の見分け方!
妊娠するとつわりや腹痛がおきますが、同時に便秘による腹痛も起こることがあります。妊娠中は便秘になりやすい状態のため、便秘の腹痛には注意が必要です。今回は、妊娠中の腹痛の見分け方を紹介していきます。
妊娠中に便秘と下痢を繰り返す原因と、今すぐ出来る解消法!
妊娠中に便秘と下痢を繰り返すと、お腹の赤ちゃんに影響がないのか心配になりますよね。妊娠すると便秘になりやすいことは有名ですが、同じように下痢に悩まされる妊婦さんも少なくありません。ここでは、妊娠中に便秘と下痢を繰り返す原因と解消法を紹介します。
妊娠中の便秘にお茶は危険?!便秘に効くお茶と危険なお茶
妊娠中の便秘にはお茶が効くと言われていますが、お茶の種類にはさまざまなものがあり、中には妊娠中に飲んではいけないとされるお茶もあります。特に便秘茶には注意が必要。ここでは便秘に効くお茶と、妊娠中に飲めない便秘茶についてお話します。