便秘に乳酸菌が効かないのは何故?

便秘に乳酸菌…!のはずなのに…効果が出ない理由。

便秘,乳酸菌,効かない

 

便秘には乳酸菌と聞いていたのに、ヨーグルトやサプリで乳酸菌をとっても効かない…!

 

…という経験はありませんか?

 

乳酸菌はヨーグルトだけでなく、ヤクルトなどの乳酸菌飲料、サプリメントや食事からも摂取することができます。

 

しかし、いくら乳酸菌をとっても便秘一向に解消されない…むしろ悪化している!?というケースも出てくるのです。

 

乳酸菌は種類が多いために、自分の体質に合ったものでないと効果がでなかったり、逆に腸内環境が悪くなることもあるので、十分に注意して選ばなくてはなりません。

 

では、自分に合った乳酸菌はどうやって見分けることができるのでしょうか??


便秘に効く乳酸菌は、自分に合った乳酸菌

 

まず乳酸菌を取っているのに効果が出ない理由は以下のようなものが考えられます。

 

  • ストレス性の便秘で腸内環境を良くしても便秘が解消されない
  • 乳酸菌の量が足りていない(それ以上に余分なものを摂取している)
  • 摂取している乳酸菌が身体に合ってない

 

便秘解消を目的として乳酸菌を摂取しているのに便秘が治らない…

このケースは便秘がストレス性の痙攣性便秘である可能性があります。

 

これは根本的な原因が「自律神経の乱れ」にあるので、腸内環境を良くしてもすぐに便秘や下痢が解消されないことがあります。

 

どちらにしても便秘が続く以上、腸内環境は悪化していますから、乳酸菌を取ることは身体にとってプラスです。
1カ月続けても効果がないようであれば、ほかの乳酸菌に切り替えましょう。

 

 

乳酸菌の量が足りていない

この場合は単純にその商品にあまり乳酸菌が入っていないか、乳酸菌をとっているからといってお肉などの消化に悪いものを食べまくっているか。という事になります。

 

乳酸菌は多く取りすぎたからといって特別副作用があるわけではないので、なるべくたくさんの乳酸菌がはいったものを選びましょう。

 

どのように乳酸菌を摂取するかは自由ですが、効果を得たいのであれば、実感があるまでは普段と変わらない食事を心がけましょう。

 

また、なるべく早く効果を実感したいのであれば、乳酸菌の働きを助けるような食物繊維やオリゴ糖を意識した食生活を送りましょう!

 

 

摂取している乳酸菌が自分に合っていない

乳酸菌には実に350種類以上もの数があり、どの乳酸菌が自分に合うのかは実際に摂取してみないとわかりません。

 

身体にぴったりの乳酸菌であれば、早くて次の日には効果が出るでしょうし、身体に合っていなければ何カ月たっても効果は現れないのです。

 

…じゃあどうやって自分にあったサプリを見つけるの?という話になりますが、

 

さすがに片っ端からヨーグルトや乳酸菌飲料、サプリメントを試していくのは不可能です。

 

なので、選ぶ段階である程度の目安を付けていくことが重要

 

・・・・といっても、意外と簡単な見分け方があるのでここでご紹介します。

そもそも乳酸菌=ヨーグルトが間違い。

便秘,乳酸菌,効かない

 

確かにヨーグルトには乳酸菌がたくさん入っていますが、そもそも乳製品が私たち日本人の体質に合っていません。

 

もちろん、どのくらい合わないかは人によって個人差がありますし、ヨーグルトで効果を感じるのであればそれでOK。

 

 

ただ、ヨーグルトや牛乳ベースの乳酸菌飲料よりも効果的な乳酸菌はあるよ〜ってことなんです。

 

 

それは、植物性乳酸菌。

 

これは、漬物やキムチ、納豆や味噌、醤油などの発酵食品に含まれる、文字通り植物性の乳酸菌です。

 

栄養価の低いところでも生息でき、生命力が強く、ほかの乳酸菌とも共存できる性質があります。

 

 

一方で、乳製品からなる動物性乳酸菌は、糖質が一定でないと生息できなかったり、栄養が豊富な場所でしか生きられない特徴があります。

 

 

簡単にいってしまえば、ヨーグルトはカロリー高いけど、漬物はヘルシーだよねって話です。

 

 

…簡単すぎましたかね。(汗

 

 

乳酸菌飲料は特に、余計な甘味料や脂質が含まれるものも多くあります。

 

また、牛乳を飲んで腹痛を起こしてしまう人には不向きです。

 

乳酸菌飲料というと、ヤクルトやミルミルのようにヨーグルト感のある味をイメージする人が多いと思いますが、

 

乳酸菌飲料のラブレは、植物性乳酸菌を使用していて、リンゴジュース的なスッキリとした味わいが特徴です。

 

乳製品が特に苦手な方で、飲料を試したい方にはラブレがオススメかもしれませんね♪

 

数種類の乳酸菌を摂取すると効果が出やすい

 

自分で混ぜるのではなく、数種類の乳酸菌が配合されている商品を試してみてください♪

 

私たちの腸内には400種類以上の腸内細菌が生息していますから、一つの乳酸菌を試すよりも効率よく自分に合った乳酸菌が見つかります。

 

そして毎日摂取して、2週間〜1カ月は様子を見てください。

 

効果を感じられないようであれば、今飲んでいるものとは違う乳酸菌が入ったものを摂取しましょう!

 

お腹の調子を整えておくことは、便秘解消以外にも美容やダイエット、風邪やアレルギー予防など、健康を維持するうえでとても重要です!!

 

是非、自分に合った乳酸菌を見つけてくださいね!!


関連ページ

便秘に効く乳酸菌が多く含まれる食べ物!
便秘になったら乳酸菌をたくさんとって腸内環境を整えることが大切。普段の食生活に乳酸菌が多く含まれる食べ物をプラスして、便秘をすっきり解消していきましょう♪ここでは、乳酸菌が多く含まれる代表的な食べ物を紹介します。
乳酸菌飲料は便秘解消しにくい!?乳酸菌飲料の選び方
乳酸菌は便秘解消に効くと言われていますが、市販の乳酸菌飲料は必ず便秘に効果があるとは限りません。乳酸菌飲料には、味を調えるために余分な成分が入っていることもあるので、正しい乳酸菌飲料の選び方を知っておきましょう。
乳酸菌の効果はどのくらいの期間で出る?飲み続ける目安
便秘やお肌の改善などに効果があると言われている乳酸菌は、どのくらいの期間で実感することができるのでしょうか。乳酸菌は身体に合わないといつまでたっても効果が実感できないため、早めの見極めが重要になります。
乳酸菌の効果的な摂取方法!乳酸菌で便秘を解消!
乳酸菌は同じ量でも、より効果的な摂取方法を知ることで効果の出方に差が出てきます。自分に合った乳酸菌を見つけることも大切ですが、より効果的に腸に届くようにしてあげることで、効果の見極めもしやすくなります。ここでは、乳酸菌の効果的な摂取方法を紹介します。