乳酸菌たっぷりの食べ物でお腹の調子を整えよう!

便秘の時に食べたい、乳酸菌が多く含まれる食品

便秘,乳酸菌,食べ物,

 

あなたは普段、食べ物から乳酸菌を摂取していますか?

 

乳酸菌は、腸内にいる善玉菌の餌となることで、腸内環境を整えて活発にしてくれる働きがあります。

 

善玉菌が増え、腸の働きが活発になると、便秘の解消だけでなく、美容効果や免疫力アップ、ダイエット効果など、様々な健康効果を得られますよね♪

 

また、下剤や不溶性食物繊維のように、刺激によって便秘を解消させるのでなく、
腸の運動を活性させることで便秘を解消するので、腹痛もなく、とっても健康的に便秘解消できます♪

 

今回はそんな乳酸菌が豊富に含まれる、ちょっと意外な食べ物をご紹介します。


便秘に効く乳酸菌と言えばヨーグルト…は、間違い!?!

 

便秘を解消するために、食べ物から乳酸菌を取ろうと思ったら、まず何を食べますか??

 

 

多くの人が、「ヨーグルト」をイメージするんじゃないでしょうか・・・。

 

 

確かに、ヨーグルトにも乳酸菌は豊富に含まれているのですが、

 

乳酸菌には、動物性乳酸菌と、植物性乳酸菌の2種類があります。

 

 

動物性乳酸菌は、ヨーグルトや牛乳、チーズなど、乳製品に含まれる乳酸菌。

 

そして植物性乳酸菌は、納豆や漬物などの発酵食品に含まれる乳酸菌の事をいいます。

 

 

 

 

さて、動物性乳酸菌と、植物性乳酸菌、どちらの方が身体によいでしょう!!

 

 

 

 

…ハイ!

 

 

 

お分かりかと思いますが、植物性乳酸菌のほうが、私たち日本人には身体に合っているとされています。

 

牛乳を飲むとお腹を下す人がいますが、それは乳製品に含まれる乳糖を分解する酵素が不足しているため。
日本人のほとんどは、この消化酵素が不足していると言われています。

 

ヨーグルトには確かに乳酸菌が豊富に含まれていますが、以上のような理由から、動物性乳酸菌が身体に合わないことであまり効果を実感できない人も少なくありません。

 

ここでは、意外と知らない、植物性乳酸菌が豊富に含まれる食べ物をご紹介しますね!

食べ物からとる乳酸菌!おすすめのベスト3!

 

第一位!キムチ(辛すぎないもの)

便秘,乳酸菌,食べ物,

 

キムチには植物性乳酸菌がむっちゃむちゃ豊富に含まれております。

 

なんと1グラムあたり8億個の乳酸菌と言われているのです!!

 

これはスゴイ。

 

唐辛子は、疲労回復や健腸作用があり、胃腸の活動を活性化し
さらに、キムチの材料である白菜には食物繊維が豊富に含まれているために、乳酸菌と力を合わせて腸内の善玉菌を強力サポートしてくれます。

 

また、美容に不可欠なβカロチンや、脂肪燃焼の効果がある唐辛子も入っていますよね。
てくれるので、まさにキムチは便秘解消に効果的な食べ物と言えます!

 

 

しかし、どんなキムチでも乳酸菌が豊富に含まれているというわけではありません。

 

キムチの乳酸菌は、魚介系の塩辛によって生産されるため、原料に魚介系の「アミ塩辛」というものが表記してあるものを選びましょう。

 

中には、塩辛ではなく化学調味用や酸味料を使って味付けしている商品も多くあるので、注意しましょう!!

 

また、キムチは1日に50グラムが理想的と言われていて、食べすぎは塩分の取りすぎになってしまいます。

 

あと、辛味が強すぎると、胃腸に刺激が大きすぎで下痢や便秘の原因にもなりますので、毎日少しずつ食べることをお勧めしますよ♪

 

 

第2位!漬物

便秘,乳酸菌,食べ物,

 

ぬかや味噌などでお野菜を漬けて作られた漬物にも、乳酸菌がたっぷり。

 

2グラムあたり2億以上の生きた乳酸菌がいると言われています。

 

また、漬物は食物繊維の濃縮品として注目されているほど、食物繊維が豊富!!
便秘の解消にうってつけの食べ物ですね!

 

漬物から乳酸菌を効率よく摂取するには、食後に小皿1杯分の漬物を食べること。

 

空腹の状態で食べると胃酸によって乳酸菌が死滅してしまうことがあるので、食後が良いのだそうです♪

 

市販の漬物でも十分なので、ぜひこれからの食事に漬物をプラスしてみてください。

 

 

第三位!お味噌

便秘,乳酸菌,食べ物,

 

漬物でも使用さえるお味噌。発酵食品を代表する食品の1つですね。

 

味噌の乳酸菌はヨーグルトよりも量が多く、ヨーグルトよりも整腸作用が高いと言われています。笑

 

ヨーグルト100gあたりで摂取できる乳酸菌は、白味噌スプーン一杯分

 

すごい差ですね!

 

朝はお味噌汁1杯からスタートさせるのも良いでしょう♪

 

ただし、乳酸菌は熱に弱いため、お味噌汁を作るときは、お椀にお味噌を先に入れておいて、
お湯を少しさましてからお椀に注ぎ、混ぜるような形がおすすめ。

 

また、大豆に含まれている食物繊維も豊富♪

 

 

乳酸菌をたくさんとって、便秘をスッキリ解消しちゃいましょう!!