便秘の症状に合わせてサプリメントを選ぼう!

便秘サプリメントで失敗しないために!正しいサプリの選び方

便秘,サプリメント,選び方,おすすめ

 

便秘サプリメントは、ヨーグルトや乳酸菌飲料と比べて余計な糖質・脂質などの成分が少なく、欲しい成分を集中的に摂取できるのでおすすめです。

 

しかし便秘サプリメントを摂取したからといって全員が全員効果を実感するわけではありませんよね。

 

せっかく買ったのに効果が出なかったら嫌だな…。という不安を抱えながらサプリメントを試す人も少なくないでしょう。

 

そこでサプリを選ぶ際に、商品自体の品質はもちろんですが、そもそも自分の便秘のタイプと合ったコンセプトで作られた商品を選んでいるかが重要なカギとなってきます。

 

これ、意外と考えないで公式サイトを見てなんとなく買っちゃう人多いんですよね。

 

確かに、どんなに選び抜いたところで、試しても体質に合わない可能性はゼロにはなりません。

 

しかし、自分の体質や便秘の症状に合わせたサプリメントから試していくことで、
失敗の可能性を激減させる
ことができるんです!!


あなたの便秘は何が原因?自分の便秘を見極めてサプリを選ぼう!

 

そもそも自分がどのタイプの便秘かちゃんとわかっていますか?

 

(…っていうか便秘に種類とかあるの!?)なんて思っていませんよね?

 

より早く、無駄なお金を使わずに便秘を解消するには、

 

便秘サプリメントの情報を探しまわるよりも、「自分の便秘がどんな性質で、何が足りないのかを明確にすること」を優先するのがコツです。

 

便秘の種類は一般的に4つあり、

  • 弛緩性(しかんせい)便秘・・・大腸の働きが低下することが原因
  • 痙攣性(けいれんせい)便秘・・・ストレスが主な原因
  • 直腸性(ちょくちょうせい)・・・便秘便を我慢する習慣が原因
  • 器質性(きしつせい)便秘・・・腸閉塞(イレウス)や大腸がんなど大病が原因

 

になります。「便秘 種類」で検索すると出てきます。

 

しかし実際長いこと便秘だった私はこの漢字5文字言われたところで、自分の便秘がどの種類なのかわかりませんでした。

 

 

…だって、全部覚えがあるから。(最後の器質性は違うかな〜と信じていたけども。)

 

 

特に女性はこの種類で言うと2つ以上の種類の便秘を併発している人が多いと思います。
理由は長くなるので別の場所でお話ししますが。

 

そんなわけで、私が調べてしっくり来た4つの便秘のタイプを紹介します。

 

あなたはどのタイプの便秘ですか?

  • Aタイプ ウサギのウンチのようにコロコロとした便が出る
  • Bタイプ 便秘と下痢を繰り返す
  • Cタイプ 便が硬めで出すときに痛みを伴う
  • Dタイプ 鉛筆のように細い便しか出ない

あなたの便秘が、上の4つのうちどれか一つのタイプに絞れるのなら、選ぶサプリや改善策もより絞られてきます。

 

 

私はこれでも全部のタイプを経験しています…が、その時の症状によって足りない栄養が何かはっきりする分け方だと思います。

 

そして、便秘の原因は言ってしまえば「胃腸の機能低下」ただひとつなのです。(※ガンが原因の器質性便秘を除く)

 

キッカケが違うだけで、何らかの原因で腸が正常に働かなくなっているのが少なからず共通しているってことですね。

 

では次に、自分の便秘に足りないものと、逆に不要なものを確認しておきましょう!!

 

(便秘の基本的な原因をもっと知りたい方はコチラを参考にどうぞ。)
≫その症状、便秘です。便秘になると起こる症状とその原因

 

あなたの便秘は何を欲しがっていて、何が苦手なのか?

タイプ別に、不足しているもの、注意すべきものを紹介しています。

 

左から優先順位の高い順になっています!
(※複数の種類の便秘を併発している時は、当てはまるタイプのものをすべて確認してくださいね!)

 

Aタイプ ウサギのウンチのようにコロコロとした便が出る

不足しているもの水分、水溶性食物繊維、善玉菌

 

注意すべきもの不溶性食物繊維、下剤成分、動物性タンパク質

 

症状腹痛

 

かかりやすい病気痔、腸閉塞(イレウス)

 

Bタイプ 便秘と下痢を繰り返す

不足しているもの善玉菌、リラクゼーション、カルシウムなど

 

注意すべきもの下剤成分、不溶性食物繊維、乳製品、冷たい食品、

 

症状腹痛、吐き気

 

かかりやすい病気過敏性腸症候群、大腸がん

 

Cタイプ 便が硬めで出すときに痛みを伴う

不足しているもの善玉菌、水分、食物繊維全般、ビタミンやカルシウムなどの基礎栄養

 

注意すべきもの動物性タンパク質、動物性脂質、糖質

 

症状ぽっこりお腹、腹痛

 

かかりやすい病気痔、大腸がん

 

Dタイプ 鉛筆のように細い便しか出ない

不足しているもの食物繊維全般、善玉菌、リラクゼーション

 

注意すべきもの水分の過剰摂取、タバコ、動物性タンパク質、脂質

 

症状残便感、血便(出たら病院へ)

 

かかりやすい病気大腸がん、直腸がんなど

 

自分が特に不足しているもの、注意すべきものは、確認できましたか?メモしておくと良いですよ♪

あなたの不足分を集中して補ってくれるサプリメントを選ぼう!

便秘,サプリメント,選び方,おすすめ

 

あなたに不足しているものが分かったこところで、さっそくサプリメントを選んでいきましょう!!

 

…といっても、便秘サプリメントは星の数ほどあります。(そんなにないけど)

 

サプリメントの種類も大きく4つにわけてみたので、自分に合っているんじゃないかと思う種類のサプリメントに絞って探してみてくださいね!

 

乳酸菌、オリゴ糖系サプリメント

これは主に善玉菌が不足している人におすすめのサプリメントです。

 

何らかの原因によって腸内環境が悪化し、悪玉菌が優勢になっていることで腸の働きが低下し、便秘を引き起こしています。

 

乳酸菌やオリゴ糖は、善玉菌のエサとなって腸内環境を整える働きがあるのです。

 

これは、特にBタイプCタイプにおすすめです。

 

…しかし!

 

B、Cのタイプ以外でも、便秘を抱えていれば、ほぼほぼ腸内環境は悪化しています。

 

キッカケはストレスや水分不足であっても、便がたまって有害なガスが発生することで、悪玉菌が増えて腸内環境は悪化し、さらに便秘になりやすくなる悪循環が生まれるのです。

 

乳酸菌やオリゴ糖のサプリメントは、便秘を抱える人であれば誰にでもオススメなんです。

 

…一番無難、という言い方も出来ますね。迷ったらまず乳酸菌を試す、といった感覚です。

 

さて、じゃあどの乳酸菌サプリを選んだらいいの?という話ですが、

 

便秘,サプリメント,選び方,おすすめなるべく多くの種類の乳酸菌が入っている
便秘,サプリメント,選び方,おすすめなるべく多くの量の乳酸菌が入っている

 

ものを選びましょう。

 

乳酸菌には何百という種類があって、どの菌が合うかは人それぞれ。

 

菌が身体に合わなければ効果は出にくくなります。

 

複数の乳酸菌を同時に摂取することで、効果も出やすいですし、腸にもGOOD!

 

また、乳酸菌の量が少なくて効果がありませんでしたでは話になりません。

 

種類の次は、1粒でどのくらいの乳酸菌が摂取できるのかも目安にしましょう。

 

ちなみにこの条件で私が選んだのは、乳酸菌革命とカイテキオリゴです。
≫頑固な便秘を解消する乳酸菌革命の口コミと評判

 

≫便秘にはコレ!カイテキオリゴの口コミと評判

 

 

食物繊維のサプリメント

便秘解消といえば食物繊維。Bタイプ以外におすすめです。

Bタイプの人へ
もちろん食物繊維は必要な栄養素ですが、便秘の直接的な原因が「ストレスによる自律神経の乱れ」なので、サプリで食物繊維を摂取しても便秘解消の効果が出にくい、という意味です。食物繊維は食事からしっかり摂取してくださいね!

 

食物繊維のサプリメントは「ドッサリ出る!系」のドリンクが目立ちますが、ドリンク系のサプリメントは不溶性食物繊維や、下剤成分を使用しているものが多いので注意が必要!

 

人によっては腹痛やお腹が張って苦しい思いをしたのに、うんち出ない。なんてこともあります。

 

Dタイプの人は不溶性食物繊維のものでも効果があるかもしれません!)
不溶性は合う合わないハッキリしている代わりに、即効性が高いのも特徴です(早いとその日のうちに出ます)

 

 

そんなわけで、食物繊維のサプリを選ぶなら。

 

便秘,サプリメント,選び方,おすすめ水溶性食物繊維が多く含まれている
便秘,サプリメント,選び方,おすすめなるべく下剤成分の配合されていないもの(キャンドルブッシュなど)

 

食物繊維系のオススメはフルーツ青汁。
≫便秘サプリの効果・効能を徹底比較!

 

不溶性食物繊維ではイサゴールです。
≫便秘サプリの即効性を徹底比較!

 

 

意外!?酵素・水素のサプリメント

これはBタイプDタイプに特におすすめです。

 

酵素や水素はアンチエイジングの分野で今注目を集めていますよね。

 

血液の流れを良くして新陳代謝を上げたり、老化やがんの原因となる活性酸素を除去してくれます。

 

実は、これらの効果が便秘解消にもとっても効きます!!

 

特に、老化や筋力の低下も便秘の原因となっている場合や、食生活やストレスから代謝が落ちて肥満傾向にある人は効果が出やすいでしょう。

 

また、水素は悪玉菌活性酸素を無害な水に還元することで、腸内環境を整える働きがあります。

 

乳酸菌は善玉菌を増やしますが、水素は悪玉菌を減らす。といったイメージですね!

 

 

そして、老化や悪玉菌の元であるストレスを緩和する働きや、ストレスによって生まれた活性酸素を取り除いてくれる働きが便秘の解消につながるんです!

 

 

酵素・水素のサプリメントを選ぶなら
便秘,サプリメント,選び方,おすすめ栄養素が天然成分である
便秘,サプリメント,選び方,おすすめ効果・効能に「便秘解消」が入っている

 

ものがおすすめです♪

 

酵素系サプリのオススメは、フルーツ青汁!!
≫便秘サプリの効果・効能を徹底比較!

 

注意して選びたいお茶タイプのサプリ

便秘茶のサプリメントはこれまた種類が豊富ですが、下剤作用のあるハーブを使用しているものが多いのでAタイプBタイプは特に注意しましょう。

 

便秘茶は下剤成分は天然であっても、市販の下剤と同じものなんです。

 

「下剤は身体に良くなさそうだから、お茶にしょう♪」・・・という理由で選ぶものではありません。笑

 

ただ、下剤よりは量的に身体に優しいので、お腹が弱くなければそこまで嫌厭することもありません。

 

妊娠中や、生理前の便秘に飲むのはやめましょう。副作用が身体に悪影響です。

 

Cタイプの人は、比較的効果が出やすいかもしれませんが、長期間にわたって飲むというより、便秘ぎみの時だけ飲む方がよいでしょう!

 

 

便秘茶を選ぶなら!!

 

便秘,サプリメント,選び方,おすすめ下剤成分不使用!と表記してある
便秘,サプリメント,選び方,おすすめ漢方などその他の健康効果も大きく得られる

 

オススメはコチラ!

 

≫下剤成分不使用!身体に優しいするっと抹茶

 

便秘のサプリメントは具体的な目的をもって選ぼう!

 

いかがでしたか??

 

あくまで目安なので、合わないと思っていたサプリを飲んだらめちゃめちゃ効果ありました!なんてことも無いとはいえません。

 

その逆もまた然りです。

 

しかし、こうやって自分にとって足りない成分を明確にすることで、より選びやすくなったと思います♪

 

また、便秘サプリメントだから、口コミで人気だからと言って自分に合わないサプリを買うリスクも減りますよね。

 

自分に合ったサプリメントを見つけて、毎日をスッキリ☆過ごしましょう!!!


関連ページ

便秘サプリメントは下剤と何が違うの?知っておきたい事実
便秘のサプリメントは、市販の下剤と何が違うのでしょうか。下剤は身体に負担がかかるが、サプリメントであれば絶対に負担はかからないのでしょうか?ここでは、知っておきたいサプリメントと下剤の違いについて紹介します。
善玉菌のチカラの効果が出ない理由!逆に便秘が悪化する!?
善玉菌のチカラを試しても効果がないという方も少なくありません。善玉菌のチカラは確かに素晴らしい乳酸菌サプリですが、自分の身体に合った乳酸菌でなければいつまでたっても効果はでません 。乳酸菌サプリメントは乳酸菌革命からトライしましょう。