便秘に効くのは下剤かサプリか!?

サプリメントと下剤の違いを知らないと、思わぬ事態に…!?

便秘,サプリメント,下剤,違い

 

世の中には、便秘を解消するための下剤、整腸剤のほかに、便秘サプリメントなどがあります。

 

これらはどれも便秘を解消するためのものですが、

 

効果の出方や、身体に及ぼす影響はそれぞれ異なります。

 

この違いを知らずに便秘薬やサプリを服用していると、なかなか効果が出なくなって来たり、

 

腹痛を起こしたり、知らず知らずのうちに、腸閉塞などの命に関わる病気になってしまうケースも…。

 

便秘薬サプリメントは上手に使うことで、効率よく便秘解消に向かうことができます。

 

ここで便秘薬とサプリメントの違いと、正しい選び方をご紹介しますので、参考にしてみてください。


下剤は便秘が癖になる!?便秘薬のメリットとデメリット

あなたの一番身近な便秘薬はなんでしょう??

 

コーラックやビオフェルミンあたりが王道じゃないでしょうか。

 

最近は便秘ぎみになるとすぐにこういった市販の便秘薬を手に取る人が多いようですが、

 

確かに薬というだけあって、即効性があり、排便効果を得やすいのがメリットです。

 

なので「便秘になったら便秘薬!」という思考になってしまうケースが多いのですが、市販の便秘薬には大きな注意点があります。

 

それは、市販の便秘薬には(漢方も含め)下剤成分が使用されていることです。

 

この下剤成分というのは、「腸を薬の力で刺激して、その刺激で便を排出させる」という作用があります。

 

そして、その際に子宮収縮作用という副作用が起こります。子宮に負担がかかるために、妊婦さんの使用は禁止されていますね。

 

 

さて、この「腸を薬の力で刺激して排便する」という作用ですが、

 

便秘になったとき、あなたの身体で問題になっているのはこの「腸」です。

 

腸が何らかの理由で正常に働かなくなっていることが、便秘の根本的な原因となります。

 

 

つまり、腸を正常に働かせることが、便秘の解消になるのです。

 

「いや、だから便秘薬で刺激すればいいじゃない?」と思うかもしれませんが、

 

あなたが風邪で具合が悪く、動けないときに、上司に無理やり立たされ、お尻を叩かれて働かされたらどうですか?

 

その時は気合で働けるかもしれませんが、その後は疲れ切ってしまいますよね。

 

そんな上司の命令も、何度も来るとだんだん聞きたくなくなりませんか?

 

 

腸を下剤で刺激するということは、そういうことなんです。

 

 

腸内環境が悪く、ストレスや栄養不足によって働かなくなった腸に薬の刺激を与えて排便させると、

 

腸は「自分が動かなくても刺激が来て便は出ていくんだ」と勘違いしてしまいます。

 

それを繰り返していくうちに、だんだん下剤を飲んでも効果が出なくなっていきます。

 

また、刺激による腹痛はあるけど、便が出ない…という状態になることもあります。

 

 

 

下剤は、確かに即効性はありますが、便秘になるたびに毎回使用するようなものではありません。

 

実際に、便秘による腸閉塞で亡くなった20代の会社員女性は、1年前から便秘薬を服用していたといいます。
しかし、結局便が腸にたまりすぎた事がキッカケで亡くなってしまいました。

 

 

便秘薬を使用するのは、

 

1週間以上便秘が続いている場合などの緊急時のみ。

 

もしくは最初の1回だけ、です。

 

そこから先は、食生活や運動などで解消に努めましょう。

 

弱っている腸に栄養を与え、休養させ、腸内環境を良くしてあげない限り、便秘体質は改善されないという事を忘れないでくださいね。

サプリだからって安全とは限らない!?サプリのメリットとデメリット

便秘,サプリメント,下剤,違い

便秘薬は身体に負担がかかるから、自然由来のサプリメントで◎!

 

と思って便秘サプリメントを摂取する人も多いのではないでしょうか。

 

サプリメントは、医薬品ではなく栄養補助食品なので、身体に不足しがちな栄養素を効率よく摂取するのに最適。

 

便秘サプリメントは、便秘解消に不可欠な栄養素が豊富に含まれているものになります。

 

便秘サプリに配合される代表的な成分はこんなものがあります。

  • 乳酸菌
  • ビフィズス菌
  • オリゴ糖
  • 食物繊維
  • ビタミン・ミネラル
  • キャンドルブッシュ(ハーブ)

 

いずれも、腸内環境を整える働きや、腸を活発にする働き、また便を程よい固さ、大きさにしてくれる栄養素です。

 

これらは、野菜など食品に含まれている栄養素なので、これといった副作用もなく、食べる量に目安はあっても、基本的に制限はありません。(食品と同じように、食べすぎると下痢したり、逆に便秘が悪化するものもありますが。)

 

デメリットとしては、薬と違って即効性が高いものが少ないという事があります。

 

というのも、人の体質や普段の生活によって、不足している栄養素が違うからです。

 

便秘のサプリメントは、「便秘の人ならコレが足りていないハズだ!」という栄養素が豊富に含まれている食品です。

 

だから、自分が便秘サプリを飲んだからといって必ず便秘が解消するかはわからないし、効果がでるのは今日か、1週間後か、1か月後か、3か月後かはわかりません。

 

基本的にサプリは1〜3カ月試して効果がなければ自分に合っていないと判断するのが無難です。

 

私は「毎日ヨーグルト食べるよりは安いかしら」程度の期待感で試すのがちょうどいい気がします。

 

 

ただし、人によってはサプリを飲んでその日のうちに効果がでることもあります。

 

いずれにしても薬とは違って食品の扱いになるので、サプリを取ることは「食生活の改善」の1つ。

 

便秘知らずの身体を目指すのに強力なサポーターとなってくれることは間違いないでしょう。

 

便秘サプリの中でも便秘茶には要注意!下剤と同じ成分が…!

自然由来のサプリメントなら何でも安全かというと、そういうわけではありません…。

 

便秘サプリの中には、市販の下剤成分と同じ成分が含まれているケースがあるんです!!

 

そんなサプリを取り続けていたら、市販の便秘薬を飲み続けているのと同じことになってしまいますので、十分注意していただきたいです。

 

その成分は「キャンドルブッシュ」と呼ばれるハーブです。

 

主に便秘茶に使用されています。

 

キャンドルブッシュは確かに自然由来の成分なのですが、腸を刺激する際に子宮収縮作用があるなど、その作用は下剤成分と同じものとされています。

 

漢方薬も、自然の甘草という薬草が使われていますが、こちらも同じ下剤作用があります。

 

 

便秘茶の中で下剤成分が含まれていない製品は数少なく、ほとんどのお茶にはこの下剤成分が含まれているので、
健康的に自然にスッキリしたい場合はなるべくお茶のタイプを避けましょう。

 

もちろん、便秘茶は市販の下剤に比べれば刺激も少なく、その他の健康的な成分も豊富に含まれている場合もあるので、
一時的に便秘解消の為に飲むのは悪くないかもしれません。

 

下剤成分があると即効性ははやり期待しやすいので、体質に合うと感じていれば、無理に避けることはありません。(妊婦さんは避けてくださいネ!)


便秘薬とサプリのメリット・デメリット。自分に合うものを見つけよう!

便秘,サプリメント,下剤,違い

 

便秘薬を使用する場合

  • 一週間以上便秘が続いている時
  • 便秘によって吐き気があるなどの緊急時

なるべく1度きりと決め、何度も服用しないこと。

 

便秘薬で効果が出にくい人

  • 便秘と下痢を繰り返す
  • 便秘による腹痛がある
  • お腹を下しやすい人
  • 腹痛を起こしやすい人

 

お勧めのサプリメント成分

  • 乳酸菌
  • オリゴ糖
  • ビフィズス菌
  • 水素
  • 水溶性食物繊維

 

お勧めしにくいサプリメント成分

  • キャンドルブッシュ(下剤成分)
  • 不溶性食物繊維(サイリュウムハスク)

 

不溶性食物繊維は、本来便秘解消にとっても効果的な成分ですが、サプリメントとして摂取すると効果の出方に極端に差が出ます。

 

1日以内にドッサリでてスッキリするタイプと、お腹が膨れて腹痛を感じるも、まったくでないタイプ…(この人は腸内環境の改善が先です)。

 

当たれば腸内が一気にキレイになって気持ち良いんですが、外れたときが悲惨です…。

 

トウモロコシやイモ類などの不溶性食物繊維を食べたときに腹痛やお腹が膨れて苦しいなどの症状がなければ、イケるかもしれません!笑


サプリメントと下剤の役割を理解して、上手に使い分けよう!

 

いかがでしたか?

 

サプリメントと下剤の違い、そしてサプリメントの選び方をご紹介しました。

 

下剤も、もちろんメリットがないわけではありませんが、下剤の役割」をしっかりと理解したうえで上手に活用することが大切。
むやみに頼っていても、魔の便秘サイクルから抜け出せなくなるだけです。

 

また、サプリメントは下剤に比べて「胡散臭い」と感じる人も未だいると思いますが、
要は野菜やヨーグルトを食べるのと同じ感覚で選んで、食べれば良いんです。

 

欲を言えば、
最近は野菜でも産地や、変な添加物が入ってないことを明記しているものが多くなってきましたよね。
それらと同じように、サプリメントもどんな具体的にどんな栄養が入っているのか、
口コミなんかも見て選べるとより良いですね!!

 

面倒であれば人気ランキングから選ぶのも手でしょう。

 

 

自分に合った成分を見極め、余計なお金をかけずに、
効率よくスッキリしていきましょう☆

関連ページ

【便秘サプリの選び方】あなたの便秘に合うサプリメントはどれ?!
本当に正しい便秘サプリの選び方を知っていますか?便秘サプリメントはたくさんありますが、便秘のタイプによって効果の出方が変わってきます。体質で合う合わないもありますが、なるべく自分に合ったサプリメントを選ぶことで、失敗を最小限にできます。ここでは便秘の症状別におすすめのサプリを紹介します!
善玉菌のチカラの効果が出ない理由!逆に便秘が悪化する!?
善玉菌のチカラを試しても効果がないという方も少なくありません。善玉菌のチカラは確かに素晴らしい乳酸菌サプリですが、自分の身体に合った乳酸菌でなければいつまでたっても効果はでません 。乳酸菌サプリメントは乳酸菌革命からトライしましょう。