頑固な便秘には梅干しが効く!?

まさに万能!?梅干しが便秘に効く理由。

便秘,梅干し,効果

 

梅干しといえば、すぐれた抗菌作用や、食欲増進の効果があるため、お弁当やおにぎりに入っている「おかずの王様」的存在。

 

そんな梅干しには、実は健康、美容にとっても良い成分が豊富に含まれていたんです!

 

中でも驚きだったのは便秘の解消効果!

 

梅干しが便秘に効くって、本当なんでしょうか!?!?!


梅干しには、便秘を根本から解消する成分が豊富

そもそも、どうして便秘が起こるのでしょうか??
主な原因は大きく分けて4つです。(特に成人の便秘の場合)

  • 食生活、生活習慣の偏りで代謝機能が低下し、腸の働きが弱くなる。
  • ストレスホルモンの影響によって腸が正常に働かなくなる
  • 急激な冷えや冷え性によおる胃腸機能の停滞
  • 水分不足によって便が固くなる

便秘が引き起るキッカケは、冷えやストレス、便意の我慢など人によってさまざまですが、最終的には腸の働きが正常じゃないというところに行きつきます。

 

つまり、食生活にしても生活習慣にしても、胃腸に優しい生活スタイルが理想といいうわけですね。

 

梅干しの成分が便秘のそれぞれの原因にアプローチ

ズバリ、梅干しに含まれる成分から得られる効果がコチラ。

  • 腸の働き、ぜん動運動を活発にする効果
  • 腸内環境を正常に整える効果
  • ストレスを軽減、解消する効果
  • 便を柔らかくする効果

梅干し1つからこれだけの症状に働きかけてくれるって、すごくないですか???

 

子供のころから梅干し好きの私は、社会人になってから中々梅干しを食べる機会がなかったのですが、この事実を知ってからは毎日1個、梅干しを食べ始めました(笑)今現在は3日に1個くらいですね!

 

しかし、どうしてこんなに多くの効果があるんでしょうか???梅干しの成分をひとつずつ見ていきましょう。

酸っぱい成分が便秘に効く!?梅干しのクエン酸に注目!

便秘,梅干し,効果

梅干しといえば、口をすぼめたくなるようなあの酸っぱさですよね。
あの酸っぱい成分の正体は、クエン酸。

 

このクエン酸には、腸のぜん動運動を活発にする働きがあると言われています。ぜん動運動は、腸が便を肛門まで運ぶ、いわゆる排便に欠かせない運動。

 

便秘の原因のほとんどが、このぜん動運動が正常に行われないことにあり、腸の活性化は便秘の解消に欠かせない効果です。

 

また、クエン酸には疲労の原因となる乳酸を体外に排出してくれる効果もあるため、疲労回復や食欲の増進、新陳代謝を上げるなどの効果も期待できます。

 

梅干しに含まれる、腸内環境を整える成分の正体とは!?

梅干しをお弁当やおにぎりに入れる理由の1つに、腐りにくくなるからという効果がありますよね。

 

その腐敗を防ぐ効果を発揮する成分が、カテキン酸です。
カテキン酸には抗菌作用や、減菌効果があると言われていて、腸内の悪玉菌をやっつけて腸内環境を整える働きや、腸を活性化する働きがあります。

 

カテキン酸のほかにも、梅干しに含まれる食物性乳酸菌と呼ばれるものがあり、胃腸で善玉菌をサポート!
腸内環境を悪化させている悪玉菌をやっつけて、腸内環境を改善します。

梅干しの力でコロコロ便を柔らかい便に♪

梅干しの実の部分にはミネラルが豊富に含まれています。
その中のマグネシウムには、腸内に水分集め、カチカチになった便を柔らかくしてくれる効果があるのです。

 

ウサギの糞のようなコロコロ便にはうってつけの効果。

 

さらに、ミネラルは腸内で便を作る働きがあるんですが、先ほど紹介したクエン酸がミネラルを吸収しやすくすることで、ミネラルの働きをサポートします。

 

梅干しの成分同士で助け合って働いているんです…!

 

胃腸の調子が整うと便秘以外にも効果を発揮!

梅干しの成分には、肝機能を高めてくれるものもあり、二日酔いの防止にも効果的と言われています。

 

また、アレルギー症状を引き起こす原因となるヒスタミンを抑制することで、花粉症やアトピー、鼻炎などのアレルギー対策にも効果を発揮してくれます。

 

そもそも、花粉症やアトピーなどのアレルギー症状には、腸内環境が大きく影響していることがほとんどで、腸内環境を良好に保つことで、アレルギー症状の発症を抑制されたり、改善されたりするケースが多くあります。

 

身体に大きな影響を与える腸内環境。

アレルギー症状にも言えることですが、「お肌の状態は、腸の状態を表す」と言われるほど、腸内環境は美容効果にも大きな影響を与えます。

 

腸は、疲労や心のストレスなどのダメージをもろに受けてしまう、デリケートな臓器の1つですが、
その分、身体に必要な栄養素の吸収や、幸せホルモンの生成、老廃物や有害物質を体外に排出するなどの重要な役割を担う臓器でもあります。

 

腸内環境が良くなるだけでも、心や体のさまざまな不調が良い方向へ進むことは間違いありません。

 

これを機に、梅干しをはじめ胃腸に気遣った食生活を送ってみてはいかがでしょうか??

関連ページ

柿は便秘の敵?味方?食べすぎると下痢になる!!
便秘の解消には食生活の改善が欠かせません。便秘に効く食べ物もあれば、逆に食べすぎると便秘になりやすくなる食べ物もあります。また、身体に良い食べ物であっても、食べ方や量を間違えると便秘の原因となってしまうこともあります。ここでは、便秘と食べ物の関係についての記事をまとめています。
トウモロコシを食べると腹痛があるのは便秘が関係している!?
トウモロコシは消化されにくく、食べると腹痛を起こす人もいますが、この症状には便秘が関係しているのです。お腹の状態によって、トウモロコシで便秘を解消できる人もいれば、ただ腹痛を起こして終わってしまう人もいます。ここでは、トウモロコシと腹痛についてお話しします。
食べ物で便秘をスッキリ!便秘解消に効果的な5つの食べ物
毎日食べる物を工夫することで、より早く便秘解消の効果を得ることができます。便秘に効く食べ物はたくさんありますが、その中でも特に便秘に効果的な食べ物ベスト5を厳選してご紹介していきます!
麦ご飯が便秘に効く!?医者も驚きの便秘解消効果!
麦ご飯が便秘に効くのをご存じですか?大麦には、便秘解消に欠かせない食物繊維が豊富に、しかもバランス良く含まれているのです。もちろん、麦ご飯の力は便秘の解消だけではありません、ここでは、頑固な便秘に効く麦ご飯について紹介します。